新築にベランダがいらない理由。失敗・後悔した話について。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新築を建てる際に考えるのが、「ベランダ・バルコニー」の設置です。ベランダやバルコニーは新築に必要なのでしょうか?それとも不要?

ちなみに我が家ではベランダやバルコニーをつけませんでした。悩みましたが半年ちょっと住んでみて、今では「つけなくて良かった」と感じています。

今回は新築にベランダ(バルコニー)がいらない理由や、ベランダをつけて失敗した話などをお話します。

これからベランダを新築に取り付けようと考えている人は、是非今回の記事を参考にしてくださいね。

 

タウンライフ家づくりを使えば、「間取りづくり」「資金計画」「土地探し」などをネット上で無料で行えます。条件に合った注文住宅会社を全国600社から探す事が可能。全て無料なので一度見積もりを行ってみましょう。

1.新築にベランダ・バルコニーはいらない?

最近ではインスタやYouTubeを見ていると、「ベランダはいらない!」「バルコニーは新築に付けない方がいい!」というような意見をよく見かけるようになりました。

ベランダ・バルコニーを取り付ける事に関しては賛否両論あります。ちなみに我が家では最初少し悩みましたが、デメリットを考えて、取り付けない方を選択しました。

我が家は、今年注文住宅を建てたばかりです。ですので、もしかしすると住んでいく中で、今後考えが変わる可能性は十分あります。

しかし半年程暮らした今の感想としては、「やっぱりベランダはいらなかった!」と感じています。

もちろんこれは各家庭の「ライフスタイル」によって変わるので、「ベランダやバルコニーをつけた方が良い」という家庭も存在します。

 

2.ベランダ・バルコニーを付けるメリット

まずは、ベランダやバルコニーを付ける「メリット」を見ていきましょう。

【ベランダを付けるメリット】
・洗濯物を干せる
・趣味のスペースとして使える
・エアコンの室外機を置ける
・一時的なゴミ置き場
・避難場所として使える

ベランダを付けるメリットは上記のようなイメージ。一つずつ見ていきましょう。

 

メリット1:洗濯物の作業が全て行える

ベランダを付けるほとんどの理由が、「洗濯物を乾かすため。」だと思います。

確かにベランダは日光がよく当たるし屋根があれば雨にも濡れない、防犯的に見ても盗まれる心配がないので洗濯物を乾かすにはベストな場所です。

室内干しに比べて日光に当たると、カラッと乾くので気持いいですよね。衣類だけではなく布団や枕も干せるので、洗濯物を乾かすにはかなり便利。

太陽光は殺菌効果も期待できます!

 

メリット2:趣味のスペースとして使える

狭いベランダでは無理ですが、広いバルコニーであれば趣味のスペースとして使う事ができます。

例えば「家庭内菜園をする」「椅子や机をおいてくつろぐ」「BBQをする」「子供のプールを出して遊ぶ」などなど。

広いバルコニーなら洗濯物を干すだけでなく、このようなスペースとしても利用できますね。

 

メリット3:エアコンの室外機を置ける

2階にエアコンを取り付けると、ベランダに室外機を取り付けるのが一般的です。

地面にも室外機は置けますが、2階~1階まで配管を通すと2万円くらい割高になります。

2階のベランダに室外機を置けば、配管が短くて済むので費用を抑えられます。

 

メリット4:一時的なゴミ置き場

ベランダ部分をゴミ置き場として利用している家庭も多いそう。

生ゴミって家の中に置いておくと臭くなります。ゴミが多い時は縛ってベランダに出しておけば、家の中が生ゴミ臭に汚染されることも無くなります。

僕もマンションに住んでいた時は、生ゴミを毎回ベランダに出していました。

 

メリット5:避難場所として使える

ベランダがあれば災害時に避難場所として使えます。火災などで1階に降りられなくなっても、ベランダから助けを呼んで救助してもらうケースはたまに聞きますね。

滅多にないかもしれませんが、災害時にはあると便利かもしれません。

 

3.ベランダ・バルコニーを付けるのデメリット

続いては、ベランダやバルコニーを付ける「デメリット」を見ていきましょう。

【ベランダのデメリット】
・掃除が面倒
・初期費用がかかる
・メンテナンスが必要
・雨漏りのリスク
・雪かき

こちらも一つずつ見ていきましょう。

 

デメリット1:掃除が面倒

ベランダには「ゴミ」「砂」「ホコリ」「虫」「葉っぱ」など、何でも風で飛ばされてきます。定期的な掃除が必要なので意外と面倒。

雨が降ると汚れが固まって取れなくなるので、掃除はしなくてはいけません。

日頃からコマメに掃除ができる家庭であれば良いですが、我が家のような「ズボラな家庭」では絶対掃除が続きません・・・。

 

デメリット2:初期費用がかかる

ベランダはデザインや広さにもよりますが、30万円~50万円くらいは初期費用で掛かります。

広いバルコニーであれば100万単位で費用が掛かります。その費用を室内に使った方が良いと考える人が多いです。

 

デメリット3:メンテナンスが必要

ベランダは定期的なメンテナンスが必要です。

ベランダは紫外線や雨に直接当たるため、劣化が激しいです。ですので大体、10年を目安にメンテナンスを行うのが一般的。

もちろんこれにも「メンテナンス費用」が掛かります。

 

デメリット4:雨漏りのリスク

ベランダは実は雨漏りを起こしやすい場所です。ベランダが劣化するとそこから雨水が染みこみ、家の中まで雨漏りしてくるので大変です。

これは定期的なメンテナンスを受ける事で、ある程度防げます。

 

デメリット5:雪かき

広いバルコニー、正直めちゃくちゃ憧れます。

我が家でもハウスメーカー選びをしている時、色々な住宅展示会を見て回り、広いバルコニーがある家に訪れた事があります。

そこは2階がリビングになっており、そのままバルコニーと繋がっている間取り。バルコニーもリビングと同じくらいの広さがあって、本当に開放的でオシャレな家。

でも一つ気になったんですよね。「これ雪降ったらどうなるんだろう・・・?」って。

ちなみに僕が住んでいるのは、まあまあの雪国です。

大雪の時は車の除雪作業だけでも1時間くらい掛かります。リビングと同じくらいのバルコニーで、しかも外壁があるなら雪を持ち上げて外に落とさなければいけません。

それは絶対無理だと判断して、バルコニーは泣く泣く断念しました。。

 

4.新築にベランダ・バルコニーをつけて失敗・後悔した話

次にベランダやバルコニーを付けて、失敗した話、後悔した話を掲載していきます。ネット上に掲載されている情報を、一部抜粋してお届けします!

【ネットの意見1】
「ベランダあるけど、室外機置きでしかない。
洗濯も干さなくなったから何年もベランダ出てないな。」
出典:https://girlschannel.net/topics/3285466/

 

【ネットの意見2】
「火事の時とか考えたらありかな
最低限のスペースで」
出典:https://girlschannel.net/topics/3285466/

 

【ネットの意見3】
「うちも含めて新築ばかりだけど、ベランダが無い家がない
基本外に干してるから
雨の日は室内干しか浴室乾燥機かけてる」
出典:https://girlschannel.net/topics/3285466/

 

【ネットの意見4】
「私も間取り考え中だけど、ベランダ無しにしたよ
使わないし、布団をベランダに引っ掛けるの汚いと思って
虫とか、外の汚れが布団に着いちゃうよね
衣類乾燥のためのサンルームを3畳用意したので、そこで布団も干そうかなって思ってる」
出典:https://girlschannel.net/topics/3285466/

 

【ネットの意見5】
「洗濯物は一階のサンルームに干すし、家族みんな花粉症なので布団もレイコップとか布団乾燥機使うから外に干さないので必要ないなと思ってつけなかったです!」
出典:https://girlschannel.net/topics/3285466/

 

【ネットの意見6】
「ベランダあるけど、室外機置きでしかない。
洗濯も干さなくなったから何年もベランダ出てないな。」
出典:https://girlschannel.net/topics/3285466/

 

【ネットの意見7】
「ベランダがあると大きい窓がつけられる

手干しが必要になる服や子供の人数が多いなら洗濯物を干せるスペースがあると便利だよ

基本は乾燥までドラム式でやってるけどドライモードで洗った服や厚手の服、乾燥機にかけたくない服が結構あるから外干しもしてる」
出典:https://girlschannel.net/topics/3285466/

 

【ネットの意見8】
「庭に洗濯や布団干せれば確かにいらないね。
実家のベランダなんてほとんど使ってなかった。」
出典:https://girlschannel.net/topics/3285466/

 

【ネットの意見9】
「布団が干せる。
あと庭のない家、マンションでは必須かと。
ガーデニングとか、日向ぼっことか、風にあたるだけでも気分が違うし、うちはちっちゃいベンチ出してちょい飲みやってます。
非常に重宝してます。」
出典:https://girlschannel.net/topics/3285466/

 

ベランダに対する意見は様々ですね。「あって良かった!」という人もいれば「全く使っていない!」という人もいらっしゃいました。

やはり用途を考えて、自分たちのライフスタイルに本当に必要なのか、しっかり考えて決めなくてはいけませんね。

 

5.ベランダを付けても良いのはこんな家庭!

最後に、ベランダやバルコニーを付けても良い家庭の特徴を見ていきましょう。

下記に当てはまる人はベランダを付けても良いと思います!

【ベランダを付けても良い家庭の特徴】
・庭やランドリールームが無い
・雪が少ない地域
・マメ、掃除が得意

 

庭やランドリールームが無い

我が家では基本的に洗濯物はランドリールームで乾かしています。天気が良い日には裏庭を使って、布団やシーツを干します。

自宅に庭があれば、ベランダは無くても困りません!

しかし「庭はあるけど外から丸見えで洗濯物を干せない」「都心部なのでそもそも庭がつけれない」こういった家庭であれば、ベランダがないと外に洗濯物を干せないので、あった方が良いかもしれません。

 

雪が少ない地域

僕のように雪国に住んでいるのであれば、問答無用でベランダはいらない気がします。

ちなみに下の写真は、前に住んでいた時のベランダです。

この時は豪雪でベランダの排水溝が凍ってしまい、水が流れなくなっていました。そのせいで朝起きたら室外機が凍っていました。

雪が降れば雪かきもしなきゃいけないし、ベランダがあると雪国では色々大変そう。

 

マメ、掃除が得意

ベランダは定期的な掃除が必要です。それとメンテナンスも。

我が家のようなズボラな家庭では、間違い無くベランダは長年放置されるでしょう。多分メンテナンスもしなさそう・・・。

結果的に汚れがひどくなり、最悪の場合、雨漏れしてくる可能性も考えられます。

定期的に掃除ができて、メンテナンスも行き届くような家庭であれば、ベランダを取り付けても良いと思います!

 

6.まとめ

我が家ではベランダやバルコニーは、「いらない」という結論になりました。我が家はズボラで絶対掃除しないし、一応ランドリールームと目隠し付きの裏庭があるので、そこで洗濯物は全部干せるからです!

「庭が無いので洗濯物をベランダで乾かしたい!」「バルコニーでくつろげるススペースが欲しい!」「ベランダで家庭内菜園を行ないたい!」

このように明確な理由がある場合はベランダやバルコニーを取り付けても良いと思います!

ようするに明確な「理由」があれば、ベランダを付けても後悔しないという事です。

一番やってはいけないのが、「みんな付けてるから一応付けとく」「何となく付けてみた」こんな理由です。

ベランダは初期費用だけでなくメンテナンス費用も掛かるので、必要なければ外した方が良いオプションだと思います!家庭のライフスタイルにあわせて、本当にベランダが必要なのか、一度考えてみてくださいね!

 
 ハウスメーカーを探す


「タウンライフ家づくり」を利用すれば、基準をクリアした全国の優良注文住宅会社から、「注文住宅会社探し」「間取り作成」「見積もり」などを全て無料で行ってくれます!

自宅にいながらネット上で3分程度で一括依頼をかけることが可能。各地域に対応できる注文住宅会社が、無料で家造りの資料を作成してくれます。

▼無料で一括請求を行う▼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*