シューズクロークはいらない?いらなかった?僕が実際にシューズクロークをつけた感想。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これからマイホームを作る方であれば、「シューズクローク」に憧れを持つ方も多いのではないでしょうか?最近の注文住宅では、「シューズクローク」を取り付ける方が増えているらしいです。

一見便利そうに見えるシューズクロークですが実は、メリット・デメリットが存在する事を知っていましたか?

今回は我が家がシューズクロークをつけて感じたメリットデメリットを中心に、実際つけてよかったのか?正直いらなかったのか?などの取り付けた感想についてもお話できればと思います。

これから注文住宅を作る方、シューズクロークの設置で悩んでいる方は、是非今回の記事を参考にして下さい。

 

タウンライフ家づくりを使えば、「間取りづくり」「資金計画」「土地探し」などをネット上で無料で行えます。条件に合った注文住宅会社を全国600社から探す事が可能。全て無料なので一度見積もりを行ってみましょう。

1.そもそも、シューズクロークとは?


出典:https://bluehouse.co.jp/blog/blog5/22310/

シューズクロークとは、玄関に取り付ける大きな収納スペースの事です。

基本的に靴を着用したまま出入りするスペースで、靴だけでなく、様々な用品を収納しておく事が可能です。

シューズクロークに収納する用品は以下のようなもの。

【シューズクロークに収納する用品】
・靴
・傘
・ゴルフクラブ
・ベビーカー
・子供用の自転車
・カー用品
・スノボ、スキー用品
・アウトドア用品
・除雪用品
・雨具
・アウター類etc…

シューズクロークは大きければ大きいほど、何でも置いておけるので便利です。

靴だけでなく、アウターや雨具、帽子など衣類、他にもカー用品やアウトドア用品など、基本的に何でも収納する事が可能。

様々な物をシューズクロークという「スペース」に押し込めるため、玄関周りをいつでも綺麗にスッキリとさせておく事が可能です。

>>間取りの無料作成・一括資料請求はコチラから

 

下駄箱との違いについて

下駄箱(シューズボックス)は、あくまでも玄関に設置された靴の収納スペースです。一面に設置された大きい物もありますが、収納できるのは靴や小物程度。

シューズクロークは玄関と別に区切られた個室のような空間なので、下駄箱のように「靴」の収納だけでなく、自転車やアウトドア品など何でも収納できます。

 

2.シューズクロークのメリット

まずはシューズクロークのメリットから見ていきましょう。

考えられるのは以下のようなもの。

【シューズクロークを取り付けるメリット】
・玄関がスッキリまとまる
・高い収納力
・靴の位置が一目で分かる

 

メリット1:玄関がスッキリまとまる

シューズクロークがあると、玄関周りが驚くほど綺麗になります。いらない物はシューズクロークに入れておけば良いので、基本的に玄関には毎日履く靴が人数分出ている程度。

我が家では3人暮らしなので、3つ~4つ靴が出ているだけです。

シューズクロークのデザインにもよりますが、扉で完全に区切ってしまえば中が見えません。ですのでお客さんから見える玄関は常に整頓されて綺麗な状態を保つことができます。

 

メリット2:高い収納力

シューズクロークは1畳~3畳程度あるので、かなりの収納力があります。

正直、我が家では使いきれておらず、靴や傘、ホースなどの小物が並べられている程度。ゴミ出しが間に合わなかった時などは、「ゴミの保管場所」としても使っています。

これから子供が大きくなり物が増えていけば、多分今より活用していくと思います。

 

メリット3:靴の位置が一目で分かる

シューズクロークは下駄箱に比べると、広いスペースにオープンで靴が並べられているため、かなり見やすく取り出しやすいです。

下駄箱の場合、扉もあるので、どこに何の靴が置いてあるのか一目で分からないのが面倒。

シューズクロークであれば、全体が見渡せるので便利に使えます。

>>間取りの無料作成・一括資料請求はコチラから

 

3.シューズクロークのデメリット

続いては、シューズクロークを取り付けるデメリットについて。

【シューズクロークを取り付けるデメリット】
・玄関が狭くなる
・中が臭くなる可能性がある

 

デメリット1:玄関が狭くなる

シューズクロークを玄関に設置すると、当たり前ですが玄関はその分狭くなります。本来玄関として使うためのスペースを、一部「シューズクローク」として使う事になりますからね。

元々が広い玄関であれば問題ないですが、狭いとシューズクロークでさらに圧迫されます。

 

メリット2:臭くなる可能性がある

これは僕はあまり気にならなかったのですが、人によってはシューズクロークの中全体が、靴の臭いで充満してしまう場合があるみたいです。

シューズクロークは靴をオープンで並べておくので、誰か一人でも家族に足のクサい人がいれば、その人のせいでシューズクロークの中が足の臭いで充満します。

その点、下駄箱であれば、一応扉が付いているので臭いをシャットダウンできます。

 

今の家に不満があるなら、
リフォームプランを無料見積もりしてみる

Aさん「シューズクロークが欲しい!」
Bさん「家をリフォームしたい!」
Cさん「リフォームっていくらぐらい掛かるのか?」

「タウンライフ家づくり」を利用すれば、基準をクリアした優良注文住宅会社から、リフォームプランを無料で見積もりしてもらえます!

ネット上で3分程度で一括見積もりが行えるので非常に便利。

【無料でこんなサービスが受けられる!】
・ネット上で無料でリフォームの見積もりが行える
・リフォームプランが聞ける

わざわざメーカーに行かなくても、無料でリフォームの金額やプランを聞けるのでオススメです。

▼公式サイト▼


 

4.僕がシューズクロークをつけた感想

シューズクロークは非常に便利なものですが、僕個人的な意見からするといらなかったかな・・・と感じています。

この理由としては、玄関が狭くなってしまったから。

僕は基本的に広々と開放感のある家が好きです。

もちろん収納スペースはあるに越した事はないのですが、そのせいで玄関が狭くなっているのが悲しい・・・。(※上の写真が我が家のシューズクロークです。)

元々大きい家ではないので、シューズクロークを取り付けると、普通の家に比べても玄関がかなり狭くなってしまっています。

今後子供が大きくなれば活用する機会も増えると思いますが、それ以上に玄関が狭いのが個人的には気になります。

「外に大きい物置を作る」「下駄箱を大きく作る」このような事を行なえば、シューズクロークは無くても良かったのかもしれません。

 

5.シューズクロークをつけたネット上での意見

続いてはシューズクロークをつけた人の、ネット上に記載されている「感想」を一部抜粋してお届けします。

【ネットの意見1】
「やっぱりシューズクロークはいらないかな。その代わり大容量の下駄箱いるな!玄関で寝るわけじゃないっていわれたけど玄関広くは譲れないな!」
出典:https://twitter.com/

最近の下駄箱は本当に大きいので、壁一面に作れば靴の収納には困らない気がします。靴が大好きで何十足も持っているような人は別ですが。

僕も玄関を広くしたかったけど、シューズクロークのせいで、こんなに玄関が狭くなるとは思いませんでした・・・。作ってみて初めて気が付きました。

【ネットの意見2】
「濡れたもの中に持ち込みたくないのでシューズクロークあってよかった〜」
出典:https://twitter.com/

アウターや雨具などをシューズクローに入れて置けるのは助かりますよね。確かに雨の日は家の中が濡れるし掃除が面倒です。

うちのシューズクロークは衣類をかけるスペースが無いけど、突っ張り棒などで作った方がいいのかな?

【ネットの意見3】
「シューズクロークつければよかった
トイレを2階にもつければよかった
和室の位置も変えたい。。
住んでみると不便、不満がでてきます」
出典:https://twitter.com/

家を作った後に「シューズクローク作ればよかった!」という意見は非常に多く感じます。子供がいると物が散乱するので、やはりシューズクロークは必要なのでしょうか・・・。

【ネットの意見4】
「次男が産まれて、お風呂が大きくて本当によかったと思う(*^^*)あと、ベビーカーをたたまずにそのまま入れられるシューズクロークもよかった」
出典:https://twitter.com/

やはり子供が増えるとシューズクロークの有難さを実感するのでしょうね。

【ネットの意見5】
「唯一変えられるとしたら玄関くらいかなぁ。シューズクロークがどうしても欲しかったけど、今になってみると、シューズクロークじゃなくて壁沿いに靴&上着&鞄の収納の方がよかったかなぁ。玄関が広く使える。なんでウォークインクローゼットをあんなに拒否したのにシューズクロークを作ったのか」
出典:https://twitter.com/

僕も完全にこの方と意見が一致。シューズクロークのようなスペースは欲しいけど、玄関の壁沿いに設置されている方が良かったです。

そうすれば、洋服や靴は見えてしまうけど玄関を広く使えそう。

【ネットの意見6】
「去年建てました!
シューズクロークなしの我が家、いま子供の自転車やらキックボートやらが玄関を圧迫してます…ご近所さんのおうちみんなあって、うちもつければよかったなあと」
出典:https://twitter.com/

シューズクロークに対する意見は、やはり「あって良かった!」「作っておくべきだった!」という肯定的な意見が多かったです。

一部の人は「狭くなるからいらなかった。」という意見も。

>>間取りの無料作成・一括資料請求はコチラから

 

6.まとめ


出典:https://bluehouse.co.jp/blog/blog5/22310/

以上です。今回はシューズクロークのメリットやデメリット、実際に付けてみて感じた感想などをご紹介しました。

シューズクロークを付ける場合、まずは用途を確認して自分に必要か不必要か考える事が大切だと思います!

「収納スペースは必要!」「収納スペースはたくさんあった方がいい!」こんな安易な考えで決めてしまうと、失敗する可能性があります。

とは言ってもネット上を見ていると、ほとんどの人が「あってよかった」「つければよかった」と言っているので、普通はつけた方が良いのかもしれません。

僕のように開放的で玄関の広い家が好きな方であれば、シューズクロークの設置でどれくらい玄関が圧迫されるのか確認してみましょう。

シューズクロークは賛否両論ありますが、収納スペースとしては、あるとめちゃくちゃ便利です!是非今回の記事を参考にして、シューズクロークの設置について検討してみて下さいね。

 
 ハウスメーカーを探す


「タウンライフ家づくり」を利用すれば、基準をクリアした全国の優良注文住宅会社から、「注文住宅会社探し」「間取り作成」「見積もり」などを全て無料で行ってくれます!

自宅にいながらネット上で3分程度で一括依頼をかけることが可能。各地域に対応できる注文住宅会社が、無料で家造りの資料を作成してくれます。

▼無料で一括請求を行う▼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*