ヒップホップ・ラッパー好きにオススメの映画特集。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、ヒップホップ・ラッパー好きにオススメの映画特集をご紹介します。黒人ラッパーの実話であったり、ギャングの抗争話、成り上がり系など、様々な視点からオススメの作品をご紹介します。

ヒップホップやラッパーの映画は、スリリングで見応えたっぷりの作品ばかりです!実際に本人が出演している作品も多く、よりリアルで本物に近い映像を見ることが出来ます。

ヒップホップやラップの世界に憧れる人はもちろんですが、興味がない方でも作品として十分楽しめます!

今回は僕が実際に見た作品を中心に、オススメのものを11作品ご紹介します。

 

1.オール・アイズ・オン・ミー

ヒップホップのレジェンドである、「2pac」ことトゥパック・シャクールの半生を描いた物語。個人的にヒップホップ系の作品で一番好きな作品です。

2pacの映画はドキュメンタリーチックな物は多かったですが、物語のある映画は意外と少ないです。

「オール・アイズ・オン・ミー」は2016年に公開された比較的新しい映画で、2pacの半生をしっかり描きつつも、物語としても楽しめる作品。

音楽の話であったりギャング同士の抗争、2pacの実際の人間関係などを忠実に再現しています。実際に2pacの曲が劇中でたくさん使用されているのも見所の一つ。

2pacの音楽や歩んできた人生を知る事ができるので、ファンはもちろん2pacの事を詳しく知らない方にもオススメです!この映画を通して彼のファンになる事は間違いありません。

2pacは25歳という若さで亡くなってしまいましたが、アルバムの総売り上げ枚数は7500万枚以上。今もなお、若者を惹き付けるカリスマ性で圧倒的な知名度を誇っています。

ヒップホップやギャング、ラップなどが好きな人に是非オススメの作品です!

 

2.ストレイト・アウタ・コンプトン

ストレイト・アウタ・コンプトンは2015年に公開された伝記映画です。1980年代に活躍したヒップホップ・グループ「N.W.A」の結成から脱退、再結成まで描いたストーリー。

N.W.Aのギャンスタラップは後に社会現象となり、最初のアルバムは300万枚を突破する大ヒットを遂げました。

N.W.Aのメンバーである、ドクタードレやアイスキューブといったヒップホップ界の大御所も映画の作成に携わっており、本格的なヒップホップ映画となっています。

作品でアイスキューブを演じたのは、何とアイスキューブの実の息子だそうです。

音楽での成功や仲間同士の争い、リアルなLAの雰囲気を肌で感じられる作品です。

音楽を武器にアメリカ社会を成り上がっていく様は、世の中の全ての若者に「夢」と「希望」を与えてくれます。

 

3.エイトマイル(8 Mile)

「8 Mile」は、ヒップホップ映画といえばコレ!と言えるほど有名な作品。もっとも売れているヒップホップアーティストと言われている「エミネム」の自伝ストーリー。

2002年にアメリカで公開された映画で、人気ラッパーである「エミネム」の半生を彼自身が主役となり演じた映画です。

アメリカデトロイトを舞台に、ラップのフリースタイルで上り詰める姿や、恋愛、黒人と白人の問題などをリアルに描いています。

エミネムの代表曲でもある「Lose Yourself」が主題歌として使われています。エミネムが様々な問題を乗り越え、少しずつラッパーとしての才能を発揮していく姿が、とにかくカッコいいです。

エミネム自信が「自分が進むべき道」を探し出していくストリーになっており、ラップ好きだけでなく、何かを始める人全員に見て欲しい映画です。

 

4.トレーニングデイ

トレーニングデイは2001年に公開されたアメリカの映画です。デンゼル・ワシントンとイーサン・ホーム共演のクライムサスペンス物語。

この映画を見てヒップホップに憧れた人も多いのではないでしょうか?

物語は二人の刑事とギャングたちの話です。LAのストリートを舞台にベテラン麻薬捜査官「アロンゾ」は、新人捜査官「ジェイク」と組むことになります。

この「アロンゾ」は警官ですがギャングとも繋がりがあり、実際にやっている事はギャングそのもの!見た目は黒人のラッパーのような風合いで、劇中で登場する「車」や「音楽」もメチャクチャカッコいいです。

ヒップホップ映画としてもカッコよく見応えがあるのですが、実はサスペンス要素も多く含まれており、作品自体も非常に楽しめます。

 

5.ノトーリアス・B.I.G.

伝説のラッパーである「ノトーリアス・B.I.G.」の伝記物語。2009年にアメリカで公開された映画で、NYブルックリンで生まれ育ったリアルなラッパーの半生を描く。

ドラッグの売買やラップバトル、レコード契約からメジャーデビューまで波乱万丈な人生を映画化したもの。

 

6.ユー・ガット・サーブド

ユー・ガット・サーブドは、2004年に公開されたミュージックダンス映画。ラッパーは出てこないですが、ヒップホップのダンスを通して、若者たちが成功を掴み取るストーリーを映画化したもの。

ロサンゼルスのリアルなストリートダンスバトルを描いています。

 

7.ダンス・レボリューション

ダンス・レボリューションは2003年に公開されたアメリカのミュージック映画。ジェシカ・アルバ出演の大人気ダンスミュージック映画です。

プロのダンサーを夢見る一人の女性のサクセスストーリーです。

 

8.ハッスル&フロウ

ハッスル&フロウは2005年に公開されたアメリカの映画です。ドラッグディーラーとして稼いでいた男が、ラッパーで成功を目指すストーリー。

 

9.ストンプ・ザ・ヤード

ストンプ・ザ・ヤードは、2009年に公開されアメリカのダンスミュージック映画です。

ダンスやストリート、ヒップホップなどを題材にした映画です。

 

10.テイカーズ

テイカーズは2010年に公開されたアメリカのアクション映画です。ある強盗グループと刑事の物語を描いています。

この作品はラッパーの「TI」が出演しています。

 

11.ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン

ゲット・リッチ・オア・ダイ・トラインはヒップホップアーティスト「50セント」が主演を務めた、彼自身の伝記映画となっています。

波乱万丈の危険な人生の中から這い上がり、ヒップホップアーティストとして成功を収めるまでを映画化しております。50セント自信が主演をつとめており、見応えたっぷりの映画です。

 

12.動画配信サービスで映画を見よう!

映画を見るなら動画配信サービスを利用するのがオススメです!

DVDをレンタルしてもいいですが、新作を数本借りるだけでも1000円近くしますよね。それくらいでしたら、動画配信サービスに登録して月額1000円で見放題の方が断然お得です。

動画配信サービスには色々なサービスがありますが、無料配信している映画の数が多いサービスを選ぶのがオススメです。

 

動画配信サービスオススメ1:U-NEXT(ユーネクスト)


【公式サイトはコチラ】
U-NEXT

動画配信サービスでオススメなのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT(ユーネクスト)では、オリジナル作品はもちろんですが、CSで現在放送されている注目度の高い動画まで配信されています。

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで見る事が可能で、ほとんど全ての商品が「見放題」となっています!

旧作品はもちろん見る事ができますが、ほとんどのチャンネルが毎週決まった曜日に更新されているので新作も見放題!

31日間の無料トライアルに応募すれば、動画見放題に併せて600円分のポイントが受け取れます。このポイントは、新作の動画を見てもいいし、書籍や最新コミックなどの購入にも使えます。

【U-NEXTの詳細】
・月額料金:2,189円(税込)
・31日間の無料お試し期間あり
・見放題作品数80,000本以上、レンタル作品数40,000本以上

 

動画配信サービスオススメ2:Hulu(フールー)

海外ドラマバナー

Hulu(フールー)は僕が契約している動画配信サービスです。最初は「アマゾンプライム」
だけでしたが、少し物足りなかったので最近Huluも契約しました。

こちらも動画の数が非常に多く、新作でも見れる物が多いのでオススメ。U-NEXTに比べると動画の数は少し少なく感じますが、月額料金が1,026円(税込)とリーズナブルなのが嬉しい。

【Huluの詳細】
・月額料金:1,026円(税込)
・14日間の無料お試し期間あり
・見放題作品数6万本以上

 

動画配信サービスオススメ3:Amazonプライムビデオ

【公式サイトはコチラ】
・Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオでは、様々な特典がご利用頂けます。月額500円で映画・アニメ・ドラマが見放題になり、さらにプライムミュージックで100万曲以上が聴き放題!

さらにはアマゾンのお急ぎ便の使い放題、本、漫画雑誌の読み放題などサービス満載です。

価格が月額500円と非常にリーズナブルです。

【Amazonプライムビデオの詳細】
・月額料金:500円(年間4,900円)
・30日間の無料お試し期間あり
・見放題作品数20,000本以上

 

13.ヒップホップ・ラッパー好きにオススメの映画特集のまとめ

以上です。今回はヒップホップ・ラッパー好きにオススメの映画作品をご紹介しました。

ヒップホップ映画にはラッパーの伝記映画をはじめ、スリリングな作品がたくさん揃っています。ヒップホップに憧れる方はもちろんですが、音楽が好きな方、映画が好きな方、誰でも楽しめると思います!

動画配信サービスをテレビで視聴するには、「Fire Tv Stick」の購入がオススメです。

【アマゾンでの購入はコチラ】
・「Fire Tv Stick」をアマゾンで見る
【楽天での購入はコチラ】
・「Fire Tv Stick」を楽天で見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*