「ラスベガス」がロケ地となっているオススメの映画特集。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回はラスベガスがロケ地となっている映画をご紹介します。

ラスベガスが舞台となっている映画には、コメディ映画やサスペンス映画、アクション映画などが存在します。

カジノを楽しむ明るい笑い話であったり、1970年代のカジノの裏側を描いたマフィアの話などなど。他にもラスベガスでのカーチェイスやショービジネスの裏側など様々な作品があります。

どれも、ラスベガスのゴージャスな雰囲気や華やかさを肌で感じられる作品ばかりです。

是非今回の記事を参考にして、週末に見る映画を決めてくださいね♪

 

1.ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

2010年に公開された「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」は、ラスベガスが舞台となっているコメディ映画です。

結婚する親友のためにラスベガスで「バチェラーパーティ」を行ないますが、お酒を飲み酔っ払い様々なトラブルに巻き込まれていきます。

ハングオーバーシリーズはどれも楽しくて、世界中で大ヒットしています。豪華キャストに加えてコメディですが内容も濃く、見応えたっぷりの作品となっています。

ラスベガスでの結婚前夜の豪華なバチェラーパーティは、非日常的で楽しませてくれること間違い無しの作品です!

ハングオーバーシリーズはいくつか出ているので、気に入ったら全て見てみる事をお勧めします。

 

2.ベガスの恋に勝つルール

「ベガスの恋に勝つルール」は、2008年に公開されたアメリカラスベガスを舞台としたラブコメディ映画。

結婚相手に振られてしまったジョイ(キャメロン・ディアス)は、友達とラスベガスに向かいます。ラスベガスで出会った男性ジャック(アシュトン・カッチャー)と気が合い一緒に豪遊する事に。

翌朝気付くと二人は泥酔して結婚しており、そこからスロットマシンで一攫千金を当ててしまうというドタバタな展開。

お金の所有権を巡り二人のバトルが繰り広げられていきます。

ラスベガスで酔った勢いで結婚してしまい、さらにはスロットで大金を手に入れるという波乱万丈のストーリー。見ているだけでワクワク楽しめる映画です。

 

3.ラスベガスをぶっつぶせ

「ラスベガスをぶっつぶせ」は、2008年に公開されたラスベガスのカジノを舞台とした映画です。この映画は実話をベースに描かれています。

マサチューセッツ工科大学の学生ベン(アシュトン・カッチャー)は、大学で天才的な数学力を評価され、ある日教授からブラックジャック(カードゲーム)のチームに迎え入れられます。

教授の考えは「数学力を生かした必勝法で、ラスベガスのカジノで大金を稼ぐ」というもの。

この映画はほとんどが実話ベースで作られているので驚きです。ラスベガスのカジノやホテルなど、魅力的な場所がたくさん出てくるのも見所の一つ。

 

4.ハネムーン・イン・ベガス

「ハネムーン・イン・ベガス」は、1992年に公開されたアメリカのコメディ映画です。ニコラス・ケイジとサラ・ジェシカ・パーカーが出演したことで話題となりました。

結婚式のためにラスベガスを訪れたジャック(ニコラス・ケイジ)は、ある男にギャンブルに負けてしまい恋人を奪われる羽目に。ジャックは恋人をハワイへと連れ去られてしまい後を追いますが、罠にはまり刑務所送りになります。

終始おもしろおかしく描かれており、ニコラスケイジの演技も笑えます。

 

5.ラストベガス

ラストベガスは、2013年に公開されたラスベガスが舞台となっているコメディ映画。

「ロバート・デニーロ」「モーガン・フリーマン」「マイケル・ダグラス」「、ケビン・クライン」という豪華ハリウッドスターが大集結したハートフルコメディです。

幼馴染の4人は友人の結婚を機に、ラスベガスで久しぶりに集まり大騒ぎをします。ラスベガスでお爺ちゃん4人が、若者とケンカしたり、カジノやお酒で豪遊する姿は爽快です。

ラスベガスの豪華なホテルやクラブ、カジノなど、ゴージャスな雰囲気を思いっきり楽しめる作品となっています。

 

6.オーシャンズ11

「オーシャンズ11」は2001年に公開されたアメリカのサスペンスコメディ映画。ブラッドピットやジョニーデップ、マットデイモンなど、多くのハリウッドスターが出演しています。

主人公ダニー・オーシャン率いる11人のスペシャリストが、ラスベガスを舞台にカジノの金庫室から現金を奪う痛快クライムアクションです。

キャストはもちろんラスベガスという舞台が、オシャレでカッコよく、ゴージャスなシーンが多く見応えたっぷりです。

 

7.カジノ

「カジノ」は1995年に公開されたアメリカのクライムサスペンス映画。1970年代から1980年代のマフィアの支配化にあったカジノを描いています。

役者の演技力が高く評価されており、迫力があり非常に楽しめる作品です。

 

8.バグジー

「バグジー」は1991年に公開されたアメリカのクライムサスペンス映画。「ベンジャミン・シーゲル」という実在する人物をモデルとして描いています。

ベンジャミン・シーゲルは、カジノ都市であるラスベガスを作り上げたマフィアとして有名な人物。

資金調達やマフィアの争い、ホテル建設など、様々なシーンが描かれています。

 

9.ザ・メキシカン

「ザ・メキシカン」は2001年にブラッド・ピットとジュリア・ロバーツ出演で話題となったアクションコメディ映画。題名は「メキシカン」となっていますが、ラスベガスでのシーンも豊富なのでオススメです。

ジェリー(ブラッド・ピット)とサマンサ(ジュリア・ロバーツ)は恋人同士ですが、ある日ジェリーの仕事をめぐりトラブルになり、喧嘩別れしてしまいます。

ジェリーの仕事はマフィアの下で働くチンピラのような仕事。ジェリーは仕事でも失敗ばかりしており、最後の仕事でも失敗してしまいサマンサを人質として奪われてしまいます。

 

10.レインマン

「レインマン」は1989年に公開されたアメリカのコメディーヒューマン映画です。

自由奔放に生きていたチャーリー(トム・クルーズ)と、自閉症の兄レイモンド(ダスティン・ホフマン)の物語。兄弟愛や人の変化を描いた心温まるヒューマンドラマです。

ロードムービー的な側面もあり、兄弟が旅する中で、ラスベガスでのシーンが含まれています。

 

11.ジェイソンボーン

「ジェイソンボー」は2016年に公開されたアメリカのアクション映画です。ラスベガスを舞台に繰り広げられるカーチェイスやアクションは、非常に見応えたっぷり。

ラスベガスのホテルである「アリア リゾート アンド カジノ ラスベガス」や、ラスベガスの空港「マッカラン国際空港」なども実際に劇中で出てきます。

 

12.007 ダイヤモンドは永遠に

「007 ダイヤモンドは永遠に」は1971年に公開されたアメリカのアクションスパイ映画。少し古い映画なので昔のラスベガスを楽しめる作品です。

劇中では激しいカーチェイスやアクションが描かれています。

 

13.グランド・イリュージョン

「グランド・イリュージョン」は2013年に公開されたクライムサスペンス映画です。アメリカラスベガスを舞台に、「フォー・ホースメン」と呼ばれるイリュージョングループとFBIの攻防を描いた作品。

2016年には続編が公開されています。

 

14.ショーガール

「ショーガール」は1995年に公開された、ラスベガスのショービジネスを描いた映画です。

主人公の「ノエミ」はダンスで成功するためラスベガスへとやってきます。様々なトラブルを乗り越えて、少しずつショービジネスでの成功を掴んでいきます。

 

15,映画を見るなら動画配信サービスがオススメ

映画やドラマ、アニメなどが好きな方であれば、動画配信サービスに登録する事をおすすめします。DVDをレンタルしてもいいですが、新作を数本借りるだけでも1000円近くしてしまいます。それくらいでしたら、動画配信サービスに登録して月額1000円以下で見放題の方が断然お得です。

 

動画配信サービスオススメ1:U-NEXT(ユーネクスト)


【公式サイトはコチラ】
U-NEXT

動画配信サービスでオススメなのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT(ユーネクスト)では、オリジナル作品はもちろんですが、CSで現在放送されている注目度の高い動画まで配信されています。

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで見る事が可能で、ほとんど全ての商品が「見放題」となっています!

旧作品はもちろん見る事ができますが、ほとんどのチャンネルが毎週決まった曜日に更新されているので新作も見放題!

31日間の無料トライアルに応募すれば、動画見放題に併せて600円分のポイントが受け取れます。このポイントは、新作の動画を見てもいいし、書籍や最新コミックなどの購入にも使えます。

【U-NEXTの詳細】
・月額料金:2,189円(税込)
・31日間の無料お試し期間あり
・見放題作品数80,000本以上、レンタル作品数40,000本以上

 

動画配信サービスオススメ2:Hulu(フールー)

海外ドラマバナー

Hulu(フールー)は僕が契約している動画配信サービスです。最初は「アマゾンプライム」
だけでしたが、少し物足りなかったので最近Huluも契約しました。

こちらも動画の数が非常に多く、新作でも見れる物が多いのでオススメ。U-NEXTに比べると動画の数は少し少なく感じますが、月額料金が1,026円(税込)とリーズナブルなのが嬉しい。

【Huluの詳細】
・月額料金:1,026円(税込)
・14日間の無料お試し期間あり
・見放題作品数6万本以上

 

16.ラスベガスがロケ地となっている映画のまとめ

以上です。今回はラスベガスがロケ地となっている映画をご紹介しました。

ラスベガスが舞台の映画では「コメディ映画」「アクション映画」「サスペンス映画」などがあります。豪華なホテルやカジノ、クラブなどが映されており、本場ラスベガスの迫力を感じ取る事ができます!

どの映画も日地日常的で非常に楽しめる内容となっているので、是非ご覧になってくださいね。

動画配信サービスをテレビで視聴するには、「Fire Tv Stick」の購入がオススメです。

【アマゾンでの購入はコチラ】
・「Fire Tv Stick」をアマゾンで見る
【楽天での購入はコチラ】
・「Fire Tv Stick」を楽天で見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*