キャリアウーマンが出てくる映画特集。働く女性にオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

映画は見る人のモチベーションを高めてくれます。特に働く女性であれば「キャリアウーマン」が出てくる映画がオススメ♪

今回は「働く女性」が出演している映画を、ジャンルに捉われず色々な角度からご紹介していきます。

会社で従業員として働く女性、大きな偉業を成し遂げた女性など、働く女性が力をもらえそうな映画をピックアップしてお届け致します。

 

1.ジョイ

ジョイは2015年にアメリカで公開された、ある女性の伝記映画。若くしてアイデア一つでゼロから億万長者へと成り上がった、発明家ジョイ・マンガーノというアメリカの女性の半生を描いた物語です。

幼き頃から物づくりが好きな主人公「ジョイ」は、子育てに借金と大変な毎日を送っていました。そんな時、落として割れたコップの掃除をする時に手を切ってしまい、そこから「触らずに絞れるモップ」の開発を試みます。

もちろん最初から上手くいくはずもなく、様々な問題に周囲の力を借りて乗り越えていきます。

映画「ジョイ」は働く強い女性が描かれているので、仕事のモチベーションアップには非常にオススメの映画。特に主役が女性ということもあり、働く女性からの支持がとても高いです。

キャリアウーマンはもちろんですが、女性起業家にも見て欲しい作品。

 

2.プラダを着た悪魔

「プラダを着た悪魔」は、作家ローレン・ワイズバーガーの小説を2006年に映画化したもの。ファッション業界で働く女性を題材としたサクセスストーリーです。

この映画は、とにかくキラキラした世界で女性から大人気!ただキラキラしているだけではなく、働く大変さや人間関係など、細かな部分まで描かれており、作品としても完成度が高いです。

アン・ハサウェイ演じる「アンディ」は元々ジャーナリスト志望でしたが、人気のファッション雑誌の編集長の下で働くことになります。

ファッションに興味がないアンディでしたが、モラルのない編集長の下で働きだし少しずつ成長していきます。

見た目もどんどんオシャレで可愛くなっていき、仕事でも成功を収めていく様子は、まさに女性の憧れ。次の日から仕事を頑張ろうと思える映画です!

 

3.恋とニュースのつくり方

「恋とニュースのつくり方」は2010年にアメリカで公開されたコメディ映画です。

報道番組のプロデューサーとして活躍する主人公「ベッキー」は、ある日突然クビを宣告されます。その後別の番組で朝の報道番組のプロデュサーとして働き始めますが、そこは視聴率が低くメインキャスターもパッとしません。

そこでベッキーは、報道業界では有名な「マイク・ポメロイ」をメインキャスターとして迎えます。しかしマイクはワガママで自己中で、業界では知る人ぞ知る頑固なオジサンでした。

ベッキーが「プロデューサー」という立場を通して仕事に熱心に取り組む姿は、とっても素晴らく見応えがあります。

 

4.女神の見えざる手

コチラの映画は2016年にアメリカで公開されたヒューマンサスペンスドラマ。ある女性が銃規制法をめぐり、企業や銃愛好家と戦う映画となっています。

主役のジェシカ・チャステインが演じる「エリザベス」がとにかくかっこいい!非常に優秀で頭が切れて、なにより相手の一歩先を読んで常に行動する戦略家。

女性が戦略を駆使して巨大権力と戦う様子は、働く女性であれば力を貰えること間違い無しです。

 

5.バーレスク

バーレスクは2010年にアメリカで公開されたミュージカル映画。クリスティーナ・アギレラが主役を務めたことで有名ですね。

主人公「アリ」は歌手になるため、ロサンゼルスのクラブでアルバイトを始めます。そこで才能を認められ少しずつ成功を掴んでいきます。

世界的歌手であるクリスティーナ・アギレラの演技は必見です。

 

6.ケイト・レディが完璧な理由

「ケイト・レディが完璧な理由」は2011年にアメリカで公開されたコメディー/ヒューマン映画。

この映画は世界的ベストセラー小説である、「ケイト・レディは負け犬じゃない」を映画化した作品です。

非常にコミカルな映画ですが、「妻」「母親」「キャリアウーマン」この3つを完璧にこなすヒロインから目が離せません。

ただ完璧にこなすだけではなく、人間らしさもあり、仕事や育児に追われている母親必見の映画となっています!素晴らしい旦那にも注目して見ていただきたい。

 

7.モリーズ・ゲーム

「モリーズ・ゲーム」は2017年に公開されたアメリカの伝記映画です。この映画は、26歳の女性が金持ちだけを集めたポーカー経営で、成功から転落までを描いた実話。

このポーカークラブでは、実際にレオナルド・ディカプリオ、トビ―・マグワイアなどのハリウッドスターが顧客名簿に並んでいました。

最初、主人公はポーカークラブの事務所でバイトで働き始めますが、自分でもポーカーの経営を始め少しずつ成功を掴んでいきます。

主人公ジェシカ・チャステインが演じる「モリー・ブルーム」は、とても野心が高く、女性の仕事へのモチベーションを高めてくれます。

 

8.コヨーテ・アグリー

「コヨーテアグリー」は2000年に公開されたアメリカのミュージカル映画。この映画の舞台となっているクラブは、ニューヨークの「コヨーテ・アグリー・サルーン」という実在するクラブです。

ソングライターを夢見て、主人公「ヴァイオレット」はニューヨークに出てきます。そこであるクラブで働き始めることとなります。

最初は舞台恐怖症で人前で歌う事ができませんでしたが、少しずつ克服していき自分の夢を掴んでいくサクセスストーリーです。

 

9.マイ・インターン

マイ・インターンは2015年にアメリカで公開されたコメディー/ヒューマン映画。プラダを着た悪魔の続編のような映画で、主演は「アン・ハサウェイ」が演じています。

アン・ハサウェイが演じる主人公「ジュールス」は、ファッションサイトの社長として働いています。そこでの人間関係や仕事、プライベートの苦悩、感動などを描いたストーリー。

働く女性必見の映画。

 

10.エリン・ブロコビッチ

「エリン・ブロコビッチ」は、2000年に公開されたアメリカの社会派ヒューマン映画。かつてアメリカの大企業を相手に訴訟を起こし、「3億3300万ドル」の和解金を受け取った女性の半生を描く実話です。

ジュリアロバーツ演じる「エリン・ブロコビッチ」はパワフルなシングルマザー。巨大企業の環境破壊を問題として取り上げ、住人のために立ち向かっていく様子を描いています。

女性であれば誰もが力を貰える映画となっています。

 

11.タイピスト

タイピストは2012年に公開されたアメリカのヒューマン・コメディ映画。50年代のフランスを舞台に、田舎から出てきたヒロインが「タイピング」で世界一を目指すサクセスストーリー。

主役の「ローズ」が成功を収めるごとに、少しずつ綺麗になっていく様子は必見です!

 

12.ドリーム

ドリームは2016年に公開されたアメリカの伝記映画です。NASAの「マーキュリー計画」を支えた女性3人の働く様子を描いたストーリー。

黒人差別を受けながらもNASAで働く女性の活躍が、世の中の働く女性に勇気を与えてくれます。

 

13.ココ・アヴァン・シャネル

「ココ・アヴァン・シャネル」は2009年に公開されたフランスの映画です。世界的有名ブランド「シャネル」を創業した、ココ・シャネルの伝記映画となっています。

今では一流ブランドとなった「シャネル」を、一人の女性が1から作り上げたストーリーは圧巻です。

 

14.ハート・オブ・マン

「ハート・オブ・マン」は2019年に公開されたアメリカのコメディ映画。2000年の映画「ハート・オブ・ウーマン」の主役を女性にして作り上げた、リメイク作品となっています。

男社会で働くキャリアウーマンが、ある日男性の心の声が聞こえるようになるコメディ要素たっぷりの映画。

 

15.オススメの動画配信サービス

映画を見るなら動画配信サービスを利用するのがオススメです!

DVDをレンタルしてもいいですが、新作を数本借りるだけでも1000円近くしますよね。それくらいでしたら、動画配信サービスに登録して月額1000円以下で見放題の方が断然お得です。

動画配信サービスには色々なサービスがありますが、無料配信している映画の数が多いサービスを選ぶのがオススメです。

 

動画配信サービスオススメ1:U-NEXT(ユーネクスト)


【公式サイトはコチラ】
U-NEXT

動画配信サービスでオススメなのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT(ユーネクスト)では、オリジナル作品はもちろんですが、CSで現在放送されている注目度の高い動画まで配信されています。

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで見る事が可能で、ほとんど全ての商品が「見放題」となっています!

旧作品はもちろん見る事ができますが、ほとんどのチャンネルが毎週決まった曜日に更新されているので新作も見放題!

31日間の無料トライアルに応募すれば、動画見放題に併せて600円分のポイントが受け取れます。このポイントは、新作の動画を見てもいいし、書籍や最新コミックなどの購入にも使えます。

【U-NEXTの詳細】
・月額料金:1,990円(税抜)
・31日間の無料お試し期間あり
・見放題作品数80,000本以上、レンタル作品数40,000本以上

 

動画配信サービスオススメ2:Hulu(フールー)

海外ドラマバナー

Hulu(フールー)は僕が契約している動画配信サービスです。最初は「アマゾンプライム」
だけでしたが、少し物足りなかったので最近Huluも契約しました。

こちらも動画の数が非常に多く、新作でも見れる物が多いのでオススメ。U-NEXTに比べると動画の数は少し少なく感じますが、月額料金が1,026円(税抜)とリーズナブルなのが嬉しい。

【Huluの詳細】
・月額料金:933円(税抜)
・14日間の無料お試し期間あり
・見放題作品数6万本以上

 

16.キャリアウーマンが出てくる映画のまとめ

以上です。今回は働く女性におすすめの「キャリアウーマンが出てくる映画特集」をご紹介しました。

「女性が頑張っている映画」「女性が働いている映画」「女性が活躍する映画」こういった映画を見ると、仕事に対する「やる気」が出るのでオススメ。

毎日の仕事は大変ですが、モチベーションを上げるために映画を見てみるのはどうですか?

動画配信サービスをテレビで視聴するには、「Fire Tv Stick」の購入がオススメです。

【アマゾンでの購入はコチラ】
・「Fire Tv Stick」をアマゾンで見る
【楽天での購入はコチラ】
・「Fire Tv Stick」を楽天で見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*